がんだすべきたち

tiaraway.exblog.jp ブログトップ

1

そろそろ行くぞ、とベンチから立った。
紙袋を持ち上げる。
中に入ったカタログの束が、私の肩と腰を苛めるように、重い。

私のいるドトールは学校の前だったので、
ちょうど授業を終えた学生たちが騒がしく下校していく姿が見下ろせた。

私はとうに嫌気が差していた。
[PR]
by go_tiaraway | 2009-08-09 21:28 | 駄文
line

構成を練るとは            キャラクターの性格を創ることだ  (By外国の偉い作家)


by go_tiaraway
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31